RSV後どのくらい伝染しますか(そしてなぜですか?)

正解:4週間

誰もが住んでいる環境は、呼吸するのにまったく健康的ではなく、煙、ほこりが呼吸する空気に多くの汚染を引き起こし、日々の健康に危険をもたらしていました。私たちが呼吸する空気は、多くの人々の健康に害を及ぼす可能性のある汚染物質でいっぱいです。私たちが吸い込む汚染された空気は、人が対処するのが難しいかもしれないいくつかの病気を引き起こすか、引き起こすかもしれません。

人間が呼吸するさまざまな有害な病気の主な原因であることに加えて、人間が呼吸する空気は、空中の病気として知られることもある、さまざまな招かれざる未知の病気の媒介者にもなります。 RSVはその1つです。

RSV後どのくらい伝染しますか?

目的 合計日数
免疫力の良い人間8日
免疫力の弱い人間28日

An airborne disease is a disease that is transmitted through the air from a person to another. The disease which is transmitted from one person to another through the air is known as airborne disease. One of the most popular air-borne diseases that one may suffer through is RSV, which is contagious, harmful, dangerous, and can be deadly in many cases.

RSVすなわち呼吸器合胞体ウイルスは、人間の気道で引き起こされる病気であり、それが呼吸器ウイルスと呼ばれる理由です。 RSVは、人の肺や気道に感染を引き起こします。人は一般に、RSV中に発熱、鼻水、くしゃみなどの軽度の風邪のような症状を経験します。

特定の人々は、RSVに感染してから7〜8日後に回復し、通常の生活に戻ります。一方で、適切に回復するのにもっと時間がかかる人もいます。人間の回復時間の違いの背後にある理由は、彼らの免疫システムです。免疫反応が強い人もいれば、免疫力が弱い人もいます。そのため、免疫システムによって、人間によって回復に時間差があります。

おすすめされた
痔核はどのくらい持続しますか(そしてなぜですか?)

なぜRSV後ずっと伝染するのですか?

RSVは人体全体に非常に悪い影響を与える可能性があります。 RSVからの回復は、経験できる最も困難なことの1つです。 RSVの効果は回復にとどまりません。RSVから回復した後は、以前と同じように体を調整するために、一定期間に必要なさまざまな予防措置があります。

RSVは伝染性が高いです。これは、これまでに知られている中で最も伝染性の高い病気の1つです。保因者の数は無限であり、健康な人にRSVに感染する可能性があります。それは、咳やくしゃみを通して、人が同じことをしながら吐き出す液滴によって広がる可能性があります。

直接触れるだけでなく、ハンカチ、おもちゃ、テーブル、手などの特定の表面に数時間住むことができるため、汚染された人から健康な人に簡単に広がります。症状が消えた後でも最大4週間のRSVに感染する可能性があるため、RSVに感染している人は常に適切なチェックを行うことが非常に重要であり、その人からの距離を保つことが非常に重要です。

結論

RSVは、体の力全体を壊す可能性のある病気の1つです。それほど危険な病気ではありませんが、人によっては危険な病気になる可能性があります。乳児は免疫力が弱いためにこの病気にかかりやすいので、子供の適切な世話をすることが非常に重要です。

報告によると、RSVは場合によっては致命的です。最も伝染性の高い病気のひとつであり、症状がすべて消えた後も4週間伝染する可能性があるため、この病気にかかった人から身を遠ざける必要があります。予防策を講じるほど、このような病気にかかる可能性は低くなります。

おすすめされた
眉毛が元に戻るまでどのくらいかかりますか(そしてその理由)?

参考文献

  1. https://academic.oup.com/cid/article-abstract/33/6/792/329101
  2. https://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1586/14787210.2014.906901
x
How Long After Protein Shake To Eat Meal